三重県伊賀市 霧生 農業活性化プロジェクト

-奥伊賀の山郷 霧生-

忍者で有名な三重県伊賀市の南部に位置する霧生(きりゅう)は、四方を高い山々に囲まれた緑が豊かな地域です。
大自然の恩恵を余すことなく有効に活用し、たくさんの野菜や果物を栽培しています。また、収穫したそれらの作物を使った試食会や即売会など、様々なイベントを定期的に開催し、地域発展と農業活性化を目的とした「霧生農業活性化プロジェクト」に取り組んでおります。

奥伊賀の山郷 霧生のご案内

試食会

自然が豊かな霧生の環境と気候を活かし、様々な野菜や果物が栽培されています。
また、収穫されたそれらの作物を使ったたくさんの料理をふるまう試食会が定期的に開催されています。
お料理の種類も、定番の郷土料理や懐かしのおふくろの味、ほかにデザートなども用意されており、おなかも心も満たされる楽しいイベントです。また、アンケート調査などを実施し、人気のあった料理は商品化を検討するなどの取り組みも行われています。

即売会「我が家の食卓市」

霧生で採れた野菜や果物を販売しています。
採れたてのみずみずしい野菜は大自然の恩恵をいっぱいに受け、栄養価も高くとても体にいいんです。
栽培農家からの直売ですので、メーカーや組合を通さない分とてもお安くご提供できるのも魅力の一つです。 安心・安全の無農薬にこだわってまごころこめて作られたフレッシュな野菜や果物を、あなたの食卓へ。

いなか体験

普段は都会で暮らしている主に若い方を対象に、いなかの暮らしや食文化を体験していただく取り組みも行っております。
野菜の作付け(種や苗を植える作業)や収穫、採れた野菜を調理しておいしくいただいたりと、都会では味わうことのできない貴重な体験を味わうことができます。
収穫したコンニャクイモを使った、自家製こんにゃく作りが人気です。
農業が改めて注目されている昨今、参加希望者が徐々に増えつつあります。